ロックンロール戦線異常あり

好きなものをつらつらと

楽曲レビュー

気まま楽曲レビュー:Mr.Children『未来』

生まれて初めて惚れた曲小3、4?くらいの頃、ポカリスエットのCMに使われていたこの曲に、綾瀬はるかそっちのけで異様にハマり、親にCDをねだったのを覚えている。後日親が買って来たのが、この曲が入ったアルバム「I ♡U」。生まれて初めて触れたCDってのも…

気まま楽曲レビュー:ハヌマーン『ハイカラさんが通る』

踊れ文系男子 情景が浮かぶ曲が好きってのはもう何回も言ってんだけど、この曲もその部類だと思う。疾走感を保ったままひたすら突っ走ってる曲だけど、それに乗せて歌われる叙情的な歌詞がとにかくサイコーなのよ。 彼女は僕の知らない うるさい音楽に夢中さ…

気まま楽曲レビュー フジファブリック『陽炎』

陽炎が揺れてる フジファブリック、初期の名曲。四季をコンセプトにした4枚のシングルの内、夏をテーマにした曲。少しずつ疾走感を増していく曲調と生活感のあるノスタルジックな歌詞が、夏の爽やかさと湿っぽさを同時に想起させる。サークルのライブで後輩…

気まま楽曲レビュー the pillows『僕らのハレー彗星』

the pillows究極のラブソング、だと思う。the pillows『僕らのハレー彗星』、原曲は2ndアルバム『WHITE INCARNATION』に収録。後にセルフカバーアルバム『TURN BACK』にて再録された。 一回聴いただけですぐに情景が目に浮かぶような、ロマンチックな曲。バ…