読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックンロール徒然

独断と偏見による自己満音楽ブログ

みんなTRICERATOPS聴こうよ


芸能界にスキャンダルは付き物である 音楽界だってそうだ 川○だの加○だのどいつもこいつも性欲を振り乱しやがって 貞操観念て言葉辞書で引いてこいや
そんな中で幸せなニュースがちょっと前届いた 「女優上野樹里がバンドマンと結婚」 そのバンドマンとはTRICERATOPSのボーカル和田唱である 不倫でもでき婚でもない 純粋な恋愛結婚 その幸せそうな姿は殺伐とした音楽界に一筋の光をもたらした 残念な事は一つだけ 今の若い人 TRICERATOPSを知らない

TRICERATOPSは1990年代半ば バンドブームが少し陰りを見せた時代に生まれたスリーピースロックバンドである 20年近い歴史があるバンドだが その音楽性はどちらかというと今現在のバンド音楽に近い

代表曲の中の一曲 どうだろう どことなく今流行りのバンドに通じるところがないだろうか 特にツッチーツッチーと均等な四つ打ちリズムを刻むドラムは正に今流行りのダンスロックのそれ トライセラ自身も「ロックで踊る」をバンドのコンセプトとして挙げており 今のKANABOONやKEYTALKの先駆け的な存在と言っても過言ではない みんな好きでしょ踊れるロック でも歌詞は今のバンドと比べると対象年齢が高いように思える


ミュージックビデオのせいでちょっとアレだが この曲のノリやすいメロディと恋人に振り回される男を描いた歌詞は結構トライセラに近いと思う 多分和田さんがボーカルを取り アレンジを少し変えたらかなりフィットするんじゃないだろうか


和田さんの隣でボーカルをとるのはレリゴでゴーする前のMay.J やっぱり歌上手いし綺麗だな 二人の声も違和感なく合わさっている

ぶっちゃけ自分も有名曲しか知らないクチなのであまり偉そうな事は言えないが 今再ブレイクしても十分おかしくないバンド 折角良い話題もできたし みんな聴こう!な!