ロックンロール徒然

独断と偏見による自己満音楽ブログ

ライブレポート Drop's:DONUT JOURNEY 名古屋公演

行ってきました久しぶりのライブ!行ってきました久しぶりのアプセット! アプセットは約1年前 生まれて初めてライブハウスを体験した場所だったのでやはり思い入れが強かったりする(DOESのライブだった)
前回は開場までの時間がとにかく辛かったので(あの辺何にも無いから)今回はわりと遅めに池下へ

物販でぺぺっと買い物を済ませ 何でテリヤキがねーんだよと愚痴りつつ遅めの昼飯兼早めの夕食 今日は結構いろんなとこでライブがあるらしい 黒猫チェルシーがアポロベースでシャムキャッツが得三か…サイレントサイレンが…センチュリー?意外だな

さてライブですよ
ファンの年齢層は想像通り少し高め しかも俺の前にいたのがガッチガチの革ジャンを着た北斗の拳」に出てきそうなおっさんだったため 開演前は膨らむ期待と同時に何か今までと違う変な緊張感を感じていた

ライブ自体は本当にすごかったよ 前の方では うら若き女の子達が放つ渾身のブルースに撃ち抜かれたおっさんたちが彼女たちを呼び捨てで叫びまくるというすんごい光景 「ミホー!」「朋美ー!」愛称があるメンバーも関係なく名前呼び捨てで叫ぶその姿はまるで娘を応援する父親 しかも俺の前の北斗の拳はとりわけガチな人だったらしく「ROCK'n'ROLL!」とか言ってた いやー盛り上がったなー 最初はちょっとびっくりしたけど愛のある声援だった

ステージ上の彼女たちの姿は本当に楽しそうだった 特にVo.中野さんによるカッコイイ!美しい!可愛い!のトリプルアタックで俺はずっと彼女に釘付けだったのは間違いない ぶっちゃけクラスメイトだったら絶対惚れてるわ俺 メンバー全員せいぜい俺より3つ4つ年上なだけなのに何でそんな堂々としてるんだよ! 荒谷さんのギターソロはクソカッコイイしレイカさんのドラムも小田さんのベースもバシのキーボードもみんな!魅力的だった!
個人的に良かったのは「ハイウェイ・クラブ」!曲調が変わるところは照明も合わさって鳥肌モンだった あと「どこかへ」も良い演出だったな 「アイスクリームシアター」は初めて聴いたけどめちゃくちゃ叫べて気持ち良かったしラストの「コール・ミー」も凄かった!なんかもうね…全部良かったよ…

あとMCが想像以上に短い!ていうかあった?ってレベル 喋らずとも曲で十分引き込まれたからそこまで気にしてはないけれどダブルアンコールの時くらいちょっと喋ってくれても良いんだよ!だってツアーファイナルじゃん!って思ったのはナイショ

何にせよ良いライブだった おっさんのことばっか書いたけど若い人も割といて Drop'sが着実に人気になってきてるのを感じられた
ただファンとしてただひとつ言いたいことが 彼女達にアプセットのステージは狭いよ! 次はもっと広いところでやれるよう これからも応援するつもりだ